想うままに。

2017年、急にNEWSにどハマりしてしまった、その思いのたけをだらだら綴るだけのブログです。

〆切過ぎましたよね

Twitter文学賞

なんとなく、投票期間中に、この話題に触れたくなくて。

 

と言うか。

自分の勝手な、一個人の意見です。

どうか“意見が合わない!”とか怒らないでやってください。

 

 

昨年はしげあきさんを好きになってしまったので、しげあきさんとその関連の作品しか読まなかったのと、何よりTwitterをやっていないので、勿論投票はしていません。

念のため。

 

webでの、しげあきさんのコメント。

読んでいて胸が苦しくなりました。

有料siteなので、ここに貼ったり詳細を書いたりはしませんが。

応援してくれている人を、厳密に区別することはできないんですよね。

中には本当にTwitter文学賞の趣旨に則った投票をなさっている人もいるはずですし。

また、例え結果的に“煽った”ことになってしまった方だって、ご本人を苦しめたいだなんて思っているわけもなく。

ただ、ご本人が望むことと、少しだけずれてしまっていただけで。

 

好きになると、想いが強くなり過ぎると。

どうしても、どこかに歪みが出来てしまうようで。

その、歪みの出る方向によって、色んなことが起こってしまったり。

まあ、自分の中で消化できれば一番良いのでしょうが。

あ、自分は歪んでいる自覚はありますが、外には出ていないです、多分。

衣類や持ち物がどんどん緑色に染まってゆくくらいで。

 

おっと話が逸れました。

逸れたついでに。

更に完全に個人の感想ですが。

とても自分に厳しくて、良い意味でプライドエベレストな方なのだと感じます。

自分に対しての理想が高すぎて、自分の中の色々なものと闘っているような印象を受けました。

向上心の塊のようで、尊敬します。

いつか、直木三十五賞を取って欲しいなぁ…

 

とにかく。

愛は難しいですね。

いやー、なんとなく広げた風呂敷でしたが。

残念ながら、たためませんでした。あはは。

広げた風呂敷にくるまって寝ます。